LayerX INVOICEは、請求書の受け取りから経理の会計処理・支払処理を一気通貫で自動化するクラウド型経理DX支援システムです。

これまでの紙の目視確認や手入力を駆使するオペレーションから、「システムでできることはシステムにお任せ」。クラウドで完結するので、テレワークでも請求書処理を進めることが可能なサービスです。

  • クラウド完結の請求書処理支援サービス
  • 請求書を自動データ化、手入力をゼロに
  • 紙の請求書も代理で受取り、出社不要に*

経理DX支援キャンペーン実施中

特長

AI-OCRが請求書を自動データ化。仕訳・支払いのデータを自動作成。

  • AI-OCRでの請求書自動読み取り
  • 定型・非定型いずれのフォーマットの読み取りにも対応
  • 同一請求書を判定しアラートを表示、二重処理・二重払いを防止

仕訳データも自動で学習。過去仕訳を検索する必要なく、手入力ゼロで仕訳を自動生成。

  • 一度登録された仕訳データを学習し仕訳データを自動生成
  • 様々な会計システムのフォーマットに対応し簡単に連携可能
  • 源泉税レポートや月次の支払レポートも作成

クラウド完結なのでテレワークにも効果を発揮。紙の請求書なのに、手入力が不要な業務を実現。

  • クラウド完結なので社外からもチームでコラボレーションが可能。出社せずに月次処理業務を推進可能に。
  • 弊社連携パートナーの代理受け取り・電子化サービスを合わせてご利用いただくことで、出社不要でクラウド完結な請求書の一元処理が可能

主要機能(抜粋)

AI-OCR

請求書の情報を自動でデータ化。定型に限らず非定型帳票も対応可能です

仕訳学習

過去の仕訳データを元に様々なパターンを認識し、自動で仕訳データを作成します

会計システム連携

主要な会計システムとAPIやCSVで連携可能。手作業のファイル作成は不要です

請求書メール回収

請求書を受領するメールの宛先をLayerX INVOICEに指定することで、受領後即座にAI-OCRが自動でデータ化を行います

ミス防止アラート

同じ請求書の複数回処理を防止する機能を搭載。二重払いを防ぎます。今後もミス防止や内部統制向上に関するアラート機能を拡充予定です

源泉所得税レポート

源泉所得税の集計も自動的に行うなど、請求書処理の後工程の効率化も支援します。

代理受領&データ化(*)

紙の請求書を代理で受領・保管。データ化まで行うので、出社しなくても請求書の処理が可能になります。(* 提携パートナーサービスのご利用が前提となります)

他にも嬉しい機能がたくさん

利用者の声

数値入力等の手作業はミスの温床になるが、システムで読み取ってくれれば手入力ミスも減るので、単なる作業工数削減以上の効果が期待できる

上場企業A社

経理部マネージャー 

これまでは請求書枚数が増えると現状メンバーが残業したり、アルバイトなどで人力でカバーする運用をしていたが、LayerX INVOICEを利用すれば現状メンバー1人あたりの総作業工数を拡張できる

上場企業B社

 CFO

既に社内で導入されている他のSaaSと比較して、圧倒的にサクサク動く。 画面の反応速度が早く画面遷移を待つ時間でイライラすることがない。 

上場準備企業C社

経理担当

都度の採用コストや新メンバーのマネジメントコストが不要になるので、 役職者の工数も結果削減されていると感じます。

上場企業D社

財務経理部長

各請求書ごとにURLが振られているので、チャットツールなどでチーム内で複数人で共同作業する際にリンクで共有しやすく作業しやすいのでテレワークでも活用できる

上場企業E社

財務経理マネージャー

人ではなく機械が過去の仕訳を学習してくれることから、 人員の入れ替わりが発生しても引き継ぎがしやすくなると思う。 ナレッジのブラックボックス化を防ぐ効果もある。

上場企業子会社F社

財務経理部門執行役員

請求書処理業務にお困りですか?

30分のお打ち合わせでサービス紹介及びデモを実施させていただいております

お問い合わせ